ファクタリングという方法

ファクタリングを

法律

ファクタリングについての説明

ファクタリングは、いわゆる取引信用保険であり、企業と企業の信用取引における保険商品と考えてください。ある一定の掛け金や金利を支払うことで、取引における金額の回収不安を解消する取引信用保険がファクタリングと呼ばれるものです。なお、この制度の注意点としては、その当該会社の経営状況等により、保険掛け金や利率が変動する場合があるほか、保険自体の契約が出来ない場合があります。つまり、当該会社の経営自体が非常に厳しい場合は取引信用保険自体も契約することが出来ないのです。

↑PAGE TOP